梨のレシピ・栄養

梨園NEWS

梨の様々なレシピをお楽しみ下さい

梨の産地千葉県市川より、梨本来の味を求めて

こだわり続けた梨の栽培技術

「角右ヱ門梨園」より梨のレシピを御紹介致します。梨はそのまま食べるのも美味しいですが、ひと手間加えると美味しい 料理にも変身いたします。

【焼き肉のたれ】(もみだれ)

--味の濃さはお好みにより調整下さい--

梨のレシピ材料と調理の流れ
1)醤油1.0リットル
2)新高梨1.5リットル 4個~5個位(すり下ろした量)
3)
ニンニク大さじ1杯(すり下ろした量)
4)
砂糖少々
※ 以上の材料を混ぜ合わせる(加熱する必要はありません。お好みにより白ゴマを加えても良いと思います)保存は冷蔵庫に入れて早めに使い切りましょう。
出来上がった“もみだれ”の中から、すり下ろした梨をすくい上げ、三分の二の量になるまで煮詰めます。好みによりゴマ油を風味付けとして入れても、美味しいですよ(^_^)v

【梨と生ハムの銀婦羅】

梨のレシピ材料と調理の流れ
1)皮をむいた梨を八等分にし、生ハムを巻きつける。
2)銀の天粉にくぐらせ、高温で綺麗な油に落とす。
3)綺麗な薄色の衣が出来たら、油から揚げて盛り付け。
4)天然塩を添えて完成。
銀の天粉の造りかた
1)水に玉子の白身だけを加えて混ぜる。
2)小麦粉を加えながら、泥を作る。これがぎんぷらの天粉になります。
玉子全部(卵黄と卵白)を使った天粉で作るものをてんぷら 卵黄のみを使った天粉で作るものを金ぷら 卵白のみで使った泥で作るものを銀ぷらといいます。
梨と生ハムの銀婦羅

【梨とキウイの白酢合え】

梨のレシピ材料と調理の流れ
1)皮をむいた梨とキウイをさいの目に切ります。
2)鍋に湯を沸かし、豆腐を入れる。 沸騰したら布きんを敷いたざるに取り出し、水気を切る 。
3)ボールに豆腐をあけて、調味料を加えて混ぜあえ衣にする。
4)さいの目になった梨とキウイの水気をキッチンペーパーで少し取り、 用意した合え衣であえる
5)出来上がったら皿に大羽をしいて盛り付け、チャービルや飾り切りをした人参などを添える
必要なもの
1個
木綿豆腐1/4丁
大さじ:1と1/2
だしさじ:1/2
砂糖おおさじ:1/2
少々
淡口しょうゆ少々
梨と生ハムの銀婦羅

【鰹と夏野菜のおろしあえ】

梨のレシピ材料と調理の流れ
1)鰹のお刺身を食べやすい大きさにしておく。
2)大根の変わりに皮をむいた梨を摩りおろす。
3)用意した梨のおろしと、鰹、それにみょうがと胡瓜を加えて合える。
4)お皿に大葉をしき綺麗に盛り付け、ポンズを少しかけたら完成。
鰹と夏野菜のおろしあえ

【タコと梨のコンビネーション】

梨のレシピ材料と調理の流れ
1)皮をむいた梨を薄切りにする。
2)お刺身用のタコ(生、または茹で)も薄切りにする(カルパッチョ)。
3)丸いお皿に円を書くように交互に重ねながら盛り付けをし、いくらとケッパーの飾りをつけて行く。
4)ソースにはオリーブオイルを、円に沿って満遍なくかける。
5)胡椒と塩を少々で味をつける
※酸味が少しすくないので、レモンを少し絞るとおいしいです
タコと梨のコンビネーション

梨の産地千葉県市川より、梨本来の味を求めて

梨の栄養

梨の栄養価をお届け致します。皆様の健康の目安にして頂ければ幸いです。

梨の栄養について

エネルギー kcal 43
一般成分 水分 g 88
たんぱく質 g 0.3
脂質 g 0.1
炭水化物 g 11.3
灰分 g 0.3
無機質 ナトリウム mg 0
カリウム mg 140
カルシウム mg 2
マグネシウム mg 5
リン mg 11
鉄 mg 0
亜鉛 mg 0.1
銅 mg 0.06
マンガン mg 0.04
ビタミン (ビタミンA) レチノール μg 0
(ビタミンA) カロテン μg 0
(ビタミンA) レチノール相当量 μg 0
D μg 0.
E mg 0.1
K μg 0
B1 mg 0.02
B2 mg 0.00
ナイアシン mg 0.2
B6 mg 0.02
B12 μg 0.0
葉酸 μg 6
パントテン酸  0.14
C mg 3
脂肪酸 飽和 g 0.00
一価 g 0.00
多価 g 0.00
  コレステロール mg 0
食物繊維 水溶性 g 0.2
不溶性 g 0.7
総量 g 0.9
  食塩相当量 g 0.0
  廃棄率 % 15

科学技術庁: 五訂日本食品標準成分表より抜粋

取り扱い梨の品種一覧

  • 幸水
  • 豊水
  • 秋月
  • 新高
  • にっこり
  • 愛宕
  • 梨5kg入り箱
  • 梨3kg入り箱
  • ジャン梨1個入り
  • ジャン梨2個入り