梨園NEWS

梨の良くある質問(FAQ)

梨の産地千葉県市川より、梨本来の味を求めて

こだわり続けた梨の栽培技術

梨園に対する良くある質問 回答

角右ェ門梨園の経営理念は?

「お客様に、一個の梨で感動していただくことです。」この為に家族一同日夜努力しております。

食べ頃は?

お客様のお手元に着いた、その時が旬です。最良の時に収穫し、梨園では、お客様のお手元着く時間を予想して毎朝収穫して発送しております。 ※着いた時が食べ頃です。発送日の朝から収穫し、当園の選果場にて選別を行い樹上で熟した梨を追熟を考えて収穫し、最良の時に召し上がっていただきたく発送しておりますので、到着後すぐ開封し召し上がってください。美味しいときは一瞬ですのでなるべく早くお腹に入れて、入りきれないときは、冷蔵庫にお入れ下さい。冷蔵庫に入れても、味は落ちていきますので、早めにお召し上がり下さい。最高に美味しい時は、二度とやって来ません。「旬は瞬なり」です。

常に気を付けていることは?

土を大切にしています。園内では除草剤は一切使用しません。微生物の繁殖環境・増殖・生態系のバランスを大切にしているからです。※草は結構生えてます。

何故?BIO-AMON表示しているのですか?

BIOはBIOLOGY(生物) -AMONはKAKUAMON(宇佐美角右衛ェ門)からもじって表示しております。品種は同じでも栽培技術によって「味」が違う梨が作れるという事を消費者の皆様に知っていただきたいと思い表示しております。

何故?バイオ梨と呼ばれるのですか?

微生物の応用技術とお考え下さい。 バイオテノロジ-のバイオですが、いわゆる遺伝子組み換え食品ではありません。微生物を応用した新しくも古いバイオテクノロジ-とお考え下さい。日本古来のスロ-フ-ドの応用技術です。発酵技術、日本酒、漬け物、醤油これらはの日本が生んだ世界に誇れるバイオテクノロジ-なのです。これらは、小林先生・国中先生によって解明されアミノ酸&核酸理論として世界中に広まっております。

角右ェ門梨園の座右の銘は?

「土から生まれしものは、土に帰る」島本微生物研究所の創始者:島本先生の言葉です。

尊敬する人は?

小林達治博士:分子生物学の権威
角右ェ門の梨は小林先生の理論の実証を目指しております。/今までの学説では、植物は無機の栄養分を吸収し太陽のエネルギ-で光合成を行い生長するものと考えられていましたが、実はぜんぜん光の無い条件下でもアミノ酸・核酸・有機酸・脂肪酸・ビタミン類・ホルモン物質・糖など植物にとって大切な有機物を吸収利用することもできるのです。こうした作用により植物は花を開き結実する事が京都大学農学部において放射性同位元素による実験でも確認されました。いかに、優良な有機質を確保して植物に吸収しやすい形にして上げられるかが角右ェ門梨園のノウハウになる訳です。

小林達治博士の理念は梨に反映されているの?

植物の生長・果実の肥大・旨味の醸成促進においても重要な役割を果たすのです。健全な生態系で栽培された美味しい梨の成分は人の体内に吸収されても素晴らしい効果をもたらします。医食同源です。

角右工門の梨の特徴は?

梨を手に持ったとき重量感があり、果実の表皮を見ると果点が極め細かく緻密に配列され、果実の細胞活性が良いので果皮に張りがあり、一見このはち切れるばかりの張りが硬さと勘違いされてしまいますが、皮を剥いて召し上がっていただきますと、その誤解が溶けます。その細胞の中に旨味が凝縮され、みずみずしい果実の生命力を感じることと思います。
「色が赤目」「蓋を開けると香りが漂う」「食べ終わった後に口の中に甘みが残る」
※天候の良くない年ほど、さらに他園の梨に差を付けます。他園の梨と食べ比べて頂ければ幸いです。

何故肥料にこだわるのですか?

梨は受粉(結実)で一個の梨の色、形、大きさ、味、等の形質が決まります。大きくなる梨は、良い条件が備わっているから大きくなるとお考え下さい。その中で、梨の樹の栄養状態、気象条件によって受粉による着果率が影響を受けます。このような中で人間が出来る事は、梨の樹に良い肥料を与え、病気負けない健康な樹を作り良い受粉をさせて上げ、出来た果実が大きく育ち、消費者の皆様に美味しいと言って頂けるように肥料を与える事だけなのです。90%は受粉と天候で左右されますが、園主である私が出来る事は、梨の樹が歓ぶ肥料を与え、元気に梨が育って消費者の皆様に歓んでもらう事になるからです。

有機質肥料とは?

有機質とは化学的な定義によれば炭素化合物を意味しており、無機質に対する名称です。『有機質は天然に存在するもの』との定義は、F・ヴェ-ラ-の尿素合成により覆され、現在では厳密な定義はありません。肥料業界における有機とは、一般的に化学肥料に対する名称として考えられ、日本では昔から天然に存在する動物質・植物質が肥料として使われ、また堆肥・厩肥等のいわゆる粗大有機質もこの中に含まれます。
【有機JAS規格】http://www.maff.go.jp/soshiki/syokuhin/heya/jasindex.htm
【有機農産物のJAS規格】http://www.maff.go.jp/soshiki/syokuhin/heya/jasindex.htm

無機肥料と有機肥料の違いは何ですか?

一言でいいますと「無機肥料」は、冷たい肥料。「有機肥料」は、暖かい肥料と言えます。それは、有機肥料は発酵して熱をだしますが、無機肥料は、発酵しないからです。

栽培していて困る事は?

梨の品質・味の均一化です。同じ品種の樹でも一本一本、厳密にいいますと特性は違うのです。また、実の着果している部位、梨園での位置によって味に関する環境要因が異なります。これを、いかに近い形で品質を持っていくかが難しい課題です。本来は一個一個味が違うのです。一箱の梨の中でもそれぞれ味が違います。成熟度合いだけではないのです。

有機質肥料は、なぜ必要なのでしょう?

人間にとって必要な栄養成分を安全な形で供給できるからです。 有機質肥料と単に言っても、その有機の原料によって栄養成分は異なります。いかに、優良な有機質を取り揃えて梨に与えるかが決め手になります。 優良な有機質肥料を施用すると、植物の根圏における旺盛な有用土壌微生物の生育を促し、これらの土壌微生物がアミノ酸・核酸・有機酸・ビタミン・ホルモン物質その他の有効成分を植物根に分泌供与し、それを植物根が吸収し、植物体内代謝に多大の効果を与え、人間にとって大切な栄養成分を得ることになるからです。※化学肥料を全て否定するものではありませんが、これらの物質を化学肥料では補うことは不可能なのです。

梨にはお肉をやわらかくする効果があるって本当?

「プロテアーゼ」というタンパク質を分解する酵素が梨に含まれています。
この酵素が肉の内部に浸透し、細胞の結合をゆるめる働きをします。梨にお肉を漬け込んで柔らかくしたり、焼肉のたれに梨を使用したりします。プロテアーゼは消化を助ける働きもあります。

取り扱い梨の品種一覧

  • 幸水
  • 豊水
  • 秋月
  • 新高
  • にっこり
  • 愛宕
  • 梨5kg入り箱
  • 梨3kg入り箱
  • ジャン梨1個入り
  • ジャン梨2個入り